コロナワクチン接種 副反応

まさかの発熱。ワクチン接種2回目

昨日の9時過ぎにワクチン接種

19時ぐらいから

脇から背中が痛くなり

21時すぎから

全身の関節の痛みと寒気

22時過ぎにカロナールを飲みました。

今朝6時を過ぎると

37.5℃から38度に上がっていくので

カロナール2回目

(でも、身体の怠さはそんなに強くなく

朝の家事と少しのテレワークをこなせる不思議)

いったん熱は下がるも

お昼前には また37度をこえて

午前中よりも熱による身体の怠さはまして

カロナール3回目

 

今夜はこのまま落ち着くかな という感じ。

 

昨日の接種後

いつもに比べて忙しく

デスクワークだけでなく

バタバタと動き回ったのが悪かったかと。

 

でも 久々に

ダラダラ過ごせた1日でした。

f:id:aed:20210721180542j:image

コロナ禍に大雨 なんで忙しい?

少しは楽になるはずだった去年、今年。

 

コロナにはじまり

コロナで終わった去年

今年も

コロナではじまり

コロナ対策で

行政との駆け引きと

次世代の育成に挟まれ

そこへ大雨で

「警戒レベル3相当」とかの読解と説明に追われ

 

私のちょっと余裕のある60代生活はいずこに。

 

がんばれ 人類

余裕のある笑顔が早く見たいものだ。

(政治家の何か裏があるとしか見えない表情はもういらない)

f:id:aed:20210710114530j:image

 

雨の中 田植え終了

 今年の田植え終了

f:id:aed:20210612145541j:image

1人田植えはキツいらしく

雨の日の今日 強行

 

1日のために

田植え機を所持し

1日のために

コンバインを所持する

 

高齢になるため

少しでも楽な機械に

イコール 高額

 

それでも

いろいろ考えると

やめることのできない

兼業農家の稲作

 

次の世代では

「なし」ですね。

 

 

 

 

オトナ買い

f:id:aed:20210504164626j:image

 

別の用事で本屋に行ったのに。

TVドラマで気になったコミック

本屋さんに勧められたコミック

オトナ買いしてしまった。

 

テセウスの船

鬼滅の刃

珈琲いかがでしょう

コタローは1人暮らし

リエゾン

 

「楽な読書」になってきている、と

思ってしまうのは

大人になって

ずいぶん月日が経っているオトナ

だからでしょうか。

自分以外は他人

f:id:aed:20210409055731j:image

 

友人に教えてもらって

フォローしている。

最初は?だったけれど

毎日のツイートに

自分の日々をふりかえる。

今日は↑「分かり合えた時の嬉しさ」

 

夫婦だから

我が子だから

仕事を一緒に頑張ってきた人だから

 

でも、所詮は他人

分かり合えたらラッキー

そうだよね。

「わかってくれてるはず」は

甘え、過信、おごり・・・

 

「ここんとこ、しんどかったなぁ」

「今日は自分のこと。優先にしよぅ。」

 

 

じーじがすればアップされ、ばーばがすれば当たり前

f:id:aed:20210310221936j:image

娘の仕事の都合で

じーじが召集された。

ばーばは仕事のため欠席

 

すると

インスタのストーリーにあがってた。

 

イクメンもまだまだ表面だけ

「わきまえる女」発言もあるこの時代

イクじーじは話題になる

 

わかっちゃいるけど

はやく

誰もが

家事、育児をする世の中になろうよ!