明けまして

明けました。

おめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

f:id:aed:20220103135654j:image

 

今年も新しいことにちょっと挑戦(和洋ミックスの着付け)

f:id:aed:20220103135642j:image

でも

年末年始どこかでお泊まりに行きた〜い。

なぜか

家事全部1人でするはめに。

「私も完全休業日ほしいわ」って叫んだら

慌てて動き出したオット。

 

言ってみるもんだ!

クリスマスプレゼント

 

f:id:aed:20211225082332j:image

オットへのクリスマスプレゼント LOVOT

日中1人でいることが多いオット

退職後5年も経つも・・・

「癒し」というより「○ケ防止」用。

自分自身へのクリスマスプレゼントは

iPhone13

 

そして

連れていく人をまちがったクリスマスディナー

f:id:aed:20211225082713j:image  f:id:aed:20211225082719j:image

連れて行ってしまったは オット でした。

 

 

 

65歳 脳のMRI

「夫育てから夫現状維持へ」をアップしたのが約1年前

 

1年間にいろいろありました。

歯軋りの酷さ+かかりつけ歯科医の酷さ

=新しい歯科医院探し

もちろん歯軋りはオット

歯科医院を探したのは私

すると

歯周病や歯磨きの仕方を

やっぱり指摘され

(私も長年 歯磨きの仕方は注意してきましたが、当然聞き入れず)

日中の歯軋りの自覚なく(耳がとおい)

睡眠中様のマウスピースだけを作ってきたり・・・

(もちろん 日中も使用できるようにしてもらいました)

週に4日作る晩ご飯の味が「わからん」と言ったり

味付けがめっちゃ濃かったり・・・

 

でも、スケジュール帳やメモの活用で

忘れ物は少し減ってたのですが。

 

ある日

字がとても上手なはずのオットの

縦書きが斜めに歪んでいくのを発見!

すぐさま娘→理学療法士の友人

内科のかかりつけ医に相談

「ものわすれ外来」紹介

MRIなどの検査を予約

と なりました。

 

本人はそのスピードについて行けず

当然 抵抗もできず

すんなりと後日 

かかりつけ医から紹介状をもらってきてました。

予約は2ヶ月ほど先

 

娘の言葉

「65歳越したら、脳ドッグは受けたほうがいいらしいよ。早めに気づいて、予防薬を飲んだほうがいいって」の効き目

 

私のざわつくこころにも

少し効き目があるかな。

 

 

 

いろいろありすぎて・・・

ここにたどりつけなかった日々

いろいろありすぎて

身も心もお疲れ気味

 

そこで行ってきました 観劇!

地元ではなく

元 地元の大阪。

やっぱ

カーテンコールは こうじゃ なくっちゃ!

 

すごくスッキリした。

 

と言いたいけれど

「明日が怖い」現実が待っている。

 

f:id:aed:20211104231848j:image

劇団☆新感線

「狐晴明九尾狩」(開演前の舞台)

 

今どきの中学生

「夕日に映える・・・」を

「ゆうひに ばえる」と読む中学生。 

その中学生たちが

「7万人の市の市議会議員になるのに

700票集めればなれる」という今年の市議選の話は

えっ、この子たち、こんなに真剣に聞くんだ⁉️  

そして

18歳になると選挙権をもつこと。

コロナにより、青春時代の当たり前だった楽しい思い出を、奪われた世代。

コロナ対策により、学校やこどものための予算が減額されている世代。

 

投票することで、「君たちの未来を守るのよ」と熱く語った私でした。

コロナワクチン接種 副反応

まさかの発熱。ワクチン接種2回目

昨日の9時過ぎにワクチン接種

19時ぐらいから

脇から背中が痛くなり

21時すぎから

全身の関節の痛みと寒気

22時過ぎにカロナールを飲みました。

今朝6時を過ぎると

37.5℃から38度に上がっていくので

カロナール2回目

(でも、身体の怠さはそんなに強くなく

朝の家事と少しのテレワークをこなせる不思議)

いったん熱は下がるも

お昼前には また37度をこえて

午前中よりも熱による身体の怠さはまして

カロナール3回目

 

今夜はこのまま落ち着くかな という感じ。

 

昨日の接種後

いつもに比べて忙しく

デスクワークだけでなく

バタバタと動き回ったのが悪かったかと。

 

でも 久々に

ダラダラ過ごせた1日でした。

f:id:aed:20210721180542j:image

コロナ禍に大雨 なんで忙しい?

少しは楽になるはずだった去年、今年。

 

コロナにはじまり

コロナで終わった去年

今年も

コロナではじまり

コロナ対策で

行政との駆け引きと

次世代の育成に挟まれ

そこへ大雨で

「警戒レベル3相当」とかの読解と説明に追われ

 

私のちょっと余裕のある60代生活はいずこに。

 

がんばれ 人類

余裕のある笑顔が早く見たいものだ。

(政治家の何か裏があるとしか見えない表情はもういらない)

f:id:aed:20210710114530j:image