ちょっとした幸せの時間

f:id:aed:20180520162523j:image

中学時代に関わらせてもらった彼女

結婚と聞いたので

少しばかりのお祝いをした。

 

内祝いをあけるとき

私の

ちょっとした幸せの時間

 

 

 

カンレキ&珊瑚婚inハワイ

GWに

珊瑚婚〔絶対シャレだろうと思う35年)と

私のカンレキで

オアフ島へ。

 

予約や手続き、支払いなどは

オットが初体験!

出発前にちょっとお疲れ。

 

流石に最終チェックを私がしてしまった・・・

 

細かなトラブルはちょいちょいあったけれど

まあ無事に終了

海外は、パワーバランスが取れるのか

また行きたい!が総合的な意見

良かったぁ〜。f:id:aed:20180512000020j:image

f:id:aed:20180512000039j:image

                                  f:id:aed:20180512000138j:image

f:id:aed:20180512000307j:image

60歳からの夫育て 24

知らん星人から分からん星人へ。

 

「知らん」「聞いてない」から

「分からん」に成長したのかなぁ?!

 

オットの最近の「分からん」星人ぶりに

「自分で考えろよ」と心が叫ぶ。

 

あれっ、これって

中坊(甘さいっぱいの中学生)が

勉強をする気がないときによく口にする。

問題を読みもせずに

考えようともせずに

「分からん」

「教えて」と。

 

玄関先て満開のカルフォルニアポピー

花言葉

「私を拒絶しないで」

次に目をひくのが

満開のスミレ

「小さな幸せ」「誠実」

 

どうすりゃいいのさ、私・・・

f:id:aed:20180426001411j:image       f:id:aed:20180426001432j:image

 

 

 

60歳からの夫育て 23

1年で終わりたかった夫育て

やはり2年目に突入!

 

四泊五日✖︎2回の主夫の予定が

三泊四日、二泊三日と短縮になる。

 

洗濯は洗濯機に手順をマジックで書いたのでOK

掃除機はかけず

浴槽の洗いもざっと。

食べることは

今の時代困らず。

 

しかし

孫を連れてのテーマパークは

臨機応変に素早く動けず

最後には孫がすねる始末。

我が子の時は

私の実家か私1人で連れてきていたので

遊び方がわからない。

だから

仕方ないが・・・

 

初めてのこと

新しいことへのトライ

まだまだ

快晴の日は遠い?

f:id:aed:20180409144359j:image

 

60歳からの夫育て 22

あと一日で3月が終わる。

夫育ても早一年。

 

今日も

やっとネットで

新幹線の切符を予約できるようになった。

 

「いつまでたっても、父さん1人でできない」

娘の呆れた一言が

なくならない。

 

これでも、母は頑張ったのだ。

父も努力はしている。

 

ということで

仕上げは

四月の最初の二週間。

家事全部を1人でこなせるか。

父の

夫としての

試練は続く。

f:id:aed:20180330230918j:image

桜が散り

葉桜になる頃が

楽しみに。

 

 

卒園式〜まさかのオチ〜

「おかあさん お手伝いするから 早く寝ようね。」

f:id:aed:20180324204920j:image

この写真の後、親にむけての一言。

最終園児は孫

真面目な男子のはずが

見事にオチをつけた!(上記のことば)

会場に温かな笑い声。

やってくれました!

 

関西やから

「オチ」になってよかったけれど。

 

 

 

 

チャイルドスイッチ

「二月はにげる」

怒涛の日々が過ぎ

もう

ひな祭りも過ぎてしまった。

 

その間にも

こどもの成長は止まらない。

 

USJでの

チャイルドスイッチ

笑顔で待つことができる三歳児になっていた!

f:id:aed:20180304230252j:image

 

チャイルドスイッチとは

大人1人でこども2人を連れている場合

付添いが必要なアトラクションでは

こどもを交代させて大人は二回に乗れること。

 

ばあば1人で

6歳児と3歳児を連れて

USJで三時間半!

「ゆにば たのしかったよ。」by6歳児のメッセージ