読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の宝物…上からの視線

私の宝物は
上からの視線
        
この花(中学生男子からのプレゼント)のように
知り合ったこどもたちが
私の背を越して
上から私を見てくれる視線


最初 私がしゃがんで視線を合わせていたこどもたちが
だんだんと普通に立って話ができるようになり
いつのまにか
きれいになって
たくましくなって
私の頭の上から
優しく話しかけてきてくれるようになる。


この宝物ほしさに
ずっと
子どもたちと関わることをしているのだ・・・と思う。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村