読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雛飾り・・・大切な年中行事だった。

二日の夜
夕食は娘夫婦が作ってくれる。
なら、お雛様だそう!

娘が結婚する春にだしたきり。
五段飾りの、せめてお内裏様とお雛様だけでも。


これは、私の結婚祝いにいただいたもの。


玄関用には、豪華なプリザーブドフラワーを添えて。


私のアシスタントは
3歳と2歳の男子
瞳をキラキラさせながら
一つずつ置いていく。


こんな経験の積み重ねがきっと大切なんだ!


ちなみに
じいじ お仕事
息子 自分達の家の洗濯物の取り込みなどの家事
お嫁ちゃん 1歳になるやんちゃ姫からいろんなものを守るガードウーマン


みなさん、片付けるときもよろしく。
当てにならないじいじには期待しないので。