読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ一言 忙しかった・・・。「2013年、夏の思い出」

ブログをUPできない。PCの前にゆっくり座ることができない、仕事では触っているのに。

私の手帳は、4色づかいで書き込む。
黒:NPOの仕事
赤:民生委員(主任児童委員)の活動
青:家族の行事
緑:私の病院・習い事・友人との約束

7月・8月は
黒・赤・青・でほぼ全日が埋まっていた。
緑は月に3項目・・・3日ではない。

8月最後の週は
辛すぎる週
主任児童委員としての担当地区の中学生が不慮の事故で亡くなった。この8月2人目。


とどめは舅。
介護保険の認定の区分変更申請をしないといけないは、
息子が先祖代々の土地に家を建てることを認めないと怒るは・・・。
(土地が舅名義になっているので、関係業者さんの前で承諾しないと、ことが前に進まない)


  人が生きるってどういうことなんでしょう。
  周りの人に与えられた命を、大切に思うこと。
  自分の周りにいる人の幸せを願うこと。
  最期の日まで、自分と自分の周りの人を大切に生きていきたい。
  と、思った2013年の夏でした。