60歳からの夫育て 26

蕁麻疹(じんましん)がでてしまった! 「すぐ怒られる」の反撃に 昔のことを言っても 〈でた!女はすぐ昔のことを持ちだす〉と 思われるのは嫌だなぁと思っていたら 「スカッとジャパン」(TV)のように イライラのバロメーターが 徐々に5段階上がる出来事…

60歳からの夫育て 25

「すぐに怒られる」 「すげぇ怒られる」 オットの口から出たとき 今までは “怒られることしてるでしょ!’ 心の中で 叫んでた。 ある日のこと 反撃に出た私 「すぐに機嫌が悪くなる。 すぐに腹をたてる。 長い間 どんだけ 気を遣ってたか」 これは、私だけで…

ちょっとした幸せの時間

中学時代に関わらせてもらった彼女 結婚と聞いたので 少しばかりのお祝いをした。 内祝いをあけるとき 私の ちょっとした幸せの時間。

カンレキ&珊瑚婚inハワイ

GWに 珊瑚婚〔絶対シャレだろうと思う35年)と 私のカンレキで オアフ島へ。 予約や手続き、支払いなどは オットが初体験! 出発前にちょっとお疲れ。 流石に最終チェックを私がしてしまった・・・ 細かなトラブルはちょいちょいあったけれど まあ無事に終了…

60歳からの夫育て 24

知らん星人から分からん星人へ。 「知らん」「聞いてない」から 「分からん」に成長したのかなぁ?! オットの最近の「分からん」星人ぶりに 「自分で考えろよ」と心が叫ぶ。 あれっ、これって 中坊(甘さいっぱいの中学生)が 勉強をする気がないときによく…

60歳からの夫育て 23

1年で終わりたかった夫育て やはり2年目に突入! 四泊五日✖︎2回の主夫の予定が 三泊四日、二泊三日と短縮になる。 洗濯は洗濯機に手順をマジックで書いたのでOK 掃除機はかけず 浴槽の洗いもざっと。 食べることは 今の時代困らず。 しかし 孫を連れてのテ…

60歳からの夫育て 22

あと一日で3月が終わる。 夫育ても早一年。 今日も やっとネットで 新幹線の切符を予約できるようになった。 「いつまでたっても、父さん1人でできない」 娘の呆れた一言が なくならない。 これでも、母は頑張ったのだ。 父も努力はしている。 ということ…

卒園式〜まさかのオチ〜

「おかあさん お手伝いするから 早く寝ようね。」 この写真の後、親にむけての一言。 最終園児は孫 真面目な男子のはずが 見事にオチをつけた!(上記のことば) 会場に温かな笑い声。 やってくれました! 関西やから 「オチ」になってよかったけれど。

チャイルドスイッチ

「二月はにげる」 怒涛の日々が過ぎ もう ひな祭りも過ぎてしまった。 その間にも こどもの成長は止まらない。 USJでの チャイルドスイッチ 笑顔で待つことができる三歳児になっていた! チャイルドスイッチとは 大人1人でこども2人を連れている場合 付添…

鬼とともに去る⁈

今年の我が家の豆まきは 6歳の孫が代表して。 オニのオットは 豆まきの激しさに メガネのレンズがはずれ・・・ 私のインフルエンザらしきもの 予防接種のおかげで 微熱・のど痛い・すこしの鼻水 も 一緒に去ってくれるかな。 月曜日からは 日常生活に戻りた…

インフルエンザがやってきた!

病気だから預かったわけではないのに 来たら発熱。 状況から推測するに 保育園で インフルエンザBに感染している。 念のため病院へ。 ハイ ビンゴ インフルエンザBでした。 妹にも感染しているだろうから 我が家に一週間 滞在です。 予防接種をしているとは…

60歳からの夫育て 21 プレゼント

ここ一週間 仕事場でストレス満載事由発生! 連日の負担増 土曜日も出勤 今日もこれからパソコン入力 金曜日 オットからのプレゼント 「ストレスを軽減する」チョコ 昨日の朝も 「あれ、持って行きや」 ストレス事由処理班で いただきました。

北陸旅行 タッチの差で大雪を免れる

帰ってきたばかりの北陸地方の大雪 お見舞い申し上げます。 ニュースを見ながら 北陸の味に舌鼓を打つ今日この頃 「いしる」 鰯のほうは、鍋物に。 イカの方は、お造りに。 「干物」 ほたるいか 甘えび みりん干し 「黒作り」 (これは明日からのお楽しみ) …

北陸旅行 添乗員さんのおもてなし

バスガイドさんなし 添乗員さんのみ。 時間通りに 宿のわかりやすい資料もあるけれど。 「あいそない」 フリートーク 各所の一言ガイドがあってもいいのにね。 と話していたら 次のポイントでは 言葉数が増えた! 聞こえたかな? 雨晴海岸 遠くに立山 源義経…

北陸旅行 スモーキングタイムが無い❣️

琵琶湖西岸で 初雪をみて。 東尋坊で 冬の海風に 吹かれ。 吉崎御坊で 住職の話に 歴女の楽しさを思い出し。 山代温泉で 温もる。 夫育てのご褒美かな。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます、2018❣️ かなりの激動だった2017 今年の序章だったのか 今年は終息に向かうのか いろいろあって お世話になりました。 そして 「冷静に」が 今年のキーワードかも。 冷ややかに見えるかもしれませんが 今年もよろしくお願い…

60歳からの夫育て 20 卒煙⁉️

12月20日 禁煙クリニックの受診も終わり 一本も吸わなくなって 3ヶ月。 私としては 1つの区切りとして 褒め言葉でも(上から目線で失礼) 差し上げようかと思ったら 「とんでもない。これからまだまたや」と。 いろいろな誘惑を感じるようで・・・ そこで一…

おゆうぎ会

2歳組と5歳組 (年少さんの1つ下と年長さん) 子どもに関わる仕事をしている者としては いろいろ考えさせられる「おゆうぎかい」ではあるけれど・・・。 孫となると 話は別(でいいのか?!) 成長に素直に感動❣️ 保育園の先生方に ただただ 感謝の1日で…

60歳からの夫育て 19

「まえ、言うたやん」 これはプライドを傷つける?‼️ 今 私に言われて 1番嫌な言葉らしい。 私のほうも 「ええ加減、 こんな不毛な会話 やめへん⁉︎」 と、言いたかったところ。 1回目にまじめに聴いてない。 何度も同じ事をきいてくる。 何度もできない。 …

60歳からの夫育て 18

育っていたクリスマス感覚 「ポインセチアとシクラメンを買いに行ってくるわ」 今日の朝 夫の一言 数年前から これらの花を揃えるのが恒例。 本格的に クリスマスグッズを揃えるのに 同調したのは 60歳の誕生日を過ぎた去年から。 私が育てなくても 世間様と…

60歳からの夫育て 17

後ろボタンがはめられない‼️ メンズエプロンを購入したことで発覚! 去年の出来事 孫の幼稚園のお餅つき 息子が高校の家庭科で使ったエプロン 「何という紐の結び方してんの?!」 大爆笑と苦笑い 教えたはずなのに いざその時になるとできなかった。 (いつ…

三十三回忌

台風の真っ只中 60歳代で亡くなった叔父の三十三回忌 50歳代前半で未亡人になった叔母 (子どもはいない) 80歳代になっても 月に何度もゴルフをするような人 口も達者 と思っていたが やはり・・・だった昨日。 60歳代後半の我が姉がフォーロしているが。 …

60歳からの夫育て 16

禁煙生活1ヶ月 ながーい長いひと月でした。 このひと月の変化でうれしいこと! オットの朝使ったタオルが臭くない! オットのパジャマが臭くない! オットの顔の小じわが減った⁈ でも まだまだ危険期間らしい。 魔の誘い 魔の1本 オットの禁煙生活は続くので…

育ちがちがうのなぁ?

結構生きる力があるかな⁉︎の私。 意外としたたかに生きる力がある人 なんとか自分で切り抜けてみます!の私。 「悲劇のヒロインなんです、わ・た・し」の人 自分のできることをやってる私 人様と比べて、自分にないことを悲観する人 うーん バトルだね。 バ…

60歳からの夫育て 15

〜禁煙三週間目〜 頭いたい しんどい 眠たい 気持ち悪い イライラする 食欲ない あ"〜 以上 オットの口から出る言葉 歯ぎしり 寝言 激しい寝返り 以上 睡眠中 私の方が音をあげそうになる。 我慢がまん❣️ 一緒にいる時間を減らさねば。 こんなニコチン禁断症…

年間移動距離更新中

今年の家から離れた距離 合計していないけれど おそらく過去最高に。 新幹線に 車に 東に向かうことが。 米寿の母やら 娘、孫やら。 西には 飛行機で沖縄へ。 どうも今年は 西向きが吉か。 娘も仕事のご褒美出張は 沖縄。 「西方浄土」と言う言葉もあると聞…

60歳からの夫育て 14

〜禁断症状〜 医師からの薬もあるのに かなり しんどそうな禁断症状! (1日0本 4日目終了) つまり そのぶんだけ 依存していたということ。 または 麻薬まではいかなくても それにかなり近い 怖さをもつ物質だということ。 あ〜ぁ だから言ってきたのに。 …

60歳からの夫育て 13

〜成功するか 禁煙の巻〜 「いつも 怒られてる」が とうとう 頂点に。 オット退職から6ヵ月目 私 静かに 冷ややかに おとなしく オットに キレました。 その結果 オットは 禁煙外来に やっと出向き 夫育ても第一段階終了間近。 「まぢか!」が 「マジか⁈」に…

ブツ切れドラマにがまんできない

久々の月9 コードブルー。 残念でならないスポンサーCM 視聴者の感情移入や余韻なんて 知っちゃことじゃない! ブチブチとドラマを切って 次から次からへとCMを流す。 毎回でなくていいから ドラマの流れを考えた CM減らしをすれば、 素敵な配慮のできるスポ…

もう9月です!

なんと もう9月だった・・・ ほんま いろいろありました、8月後半! ケーキの数は 誕生日の遊びで 作ってみました。 9月は 公私ともに 爽やかな風が吹いてくれますように。